弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼するメリットは,逮捕されてしまった被疑者の精神的なサポートと事件の正しい処理が行われるように被疑者の味方になれることです。

被疑者として身柄を拘束されている方は,仮に無実であったとしても,自分で犯罪の疑いを晴らすことが出来ません。
  nt_52.jpg

警察は,事件の真相を究明するために捜査を行っているのですが,刑事事件の実務において,警察や検察官は,被害者に肩入れをしたり,先入観に基づいた捜査を行ったりするケースも少なくなく,冤罪であった場合でも被疑者の声はなかなか捜査に反映されないということがあります。


また,逮捕・勾留された後の取調べは,私たちがテレビドラマなどで見ている以上に実際は厳しいものであり,身柄を拘束された被疑者にとっての精神的な負担は大きいものです。そのため,一刻も早くこの状況から解放されたいという思いのあまり,やってもいない犯罪を行ったという自供をしてしまうこともあります。

弁護士は,このように被疑者にとって不利になりやすい状況下において,被疑者の味方となります。仮に,被疑者が犯罪を行っていた場合であっても,法律に則った正しい手続に従って事件処理が行われるようにサポートをすることが可能なのです。

刑事事件でお悩みの方はこちらもご覧下さい。

●ご家族・ご友人が逮捕されてしまった方へ ●弁護士に依頼するメリット
●刑事事件で弁護士ができること  

Img4.jpg
HOME
●弁護士紹介
●事務所紹介
●ご相談の流れ
●アクセス
●弁護士費用

Copyright (C) 中西・髙野法律事務所 All Rights Reserved.