親権

nt_20.jpg   親権とは、身上監護権と財産管理権の総称です。権利と義務の面がありますが、実際には義務の要素が強いものです。

身上監護権

子どもの世話、しつけや教育を行ったりする権限です。

 

財産管理権

子どもに財産がある場合には、これを管理する権限です。
また子どもが法律行為をする必要がある場合に、子どもに代わってその行為を行う権限もあります。
 

親権者を誰にするか?

婚姻中は、父母ふたりともが親権者です(共同親権)。しかし、父母が離婚した場合が、未成年の子どもは、父母のいずれか一方の単独親権に復することになります。つまり、どちらか一方を親権者に決める必要があるのです。

 

子どもが複数いる場合は、それぞれの子どもについて親権者を決める必要があります。未成年の子どもがいる場合、親権者を父母のいずれかに定めなければ、離婚することはできません。
 
父母のいずれを親権者にするかは、まずは話し合いで決めます。協議離婚の場合で、話し合いで親権者を決めた場合は、離婚届に親権者を記入する欄があります。どちらを親権者にするかを離婚届に記入し、これを届け出ると、これがそのまま戸籍に記載されます。
 
ここで注意するべきなのは、一度親権者を届け出てしまうと、後から親権者を変更することは困難だということです。

 

親権者を変更するには、家庭裁判所に申し立てをして、これが認められることが必要です。
この申立ては簡単に認められるものではありません。

 

早く離婚したいがために、親権者を相手方に指定することに応じてしまったけれど、後からやはり自分に変更したい・・・といってもこれはなかなか認めらないのです。

 

親権者の決定は、よく考えて慎重に行う必要があります。どちらを親権者にするか、話し合いで決まらない場合は、調停や裁判によって家庭裁判所が親権者を決めます。

 

裁判所は、どちらを親権者にするかは、子どもの利益や福祉を基準にして判断します。つまり、どちらの親を親権者と定めた方が子どもにとって利益があり、また、幸福かということで判断するということです。
 
家庭裁判所の判断では、次のような要素が考慮されます。
 

父母側の事情

観護に対する意欲と能力、健康状態、経済的・精神的家庭状況、居住・教育環境、子に対する愛情の程度、実家の資産、親族・友人等の援助の可能性

 

子側の事情

年齢、性別、兄弟姉妹関係、心身の発育状況、環境の変化への対応性、子自身の意向
 
このうち、よく取り上げられるのは次の点です。

母親優先

乳幼児の場合は、特段の事情がない限り、母親が親権者となることが多いようです。
 

経済的・精神的家庭状況

子どもを育てる養育費・生活費を確保できるかということです。もっとも、これは相手方からの養育費の支払いによって一定程度解決できますので、必ずしも重要な要素とはなりません。
 

兄弟姉妹関係の尊重

兄弟姉妹を分離することは、子どもの人格形成に深刻な影響を及ぼすため、原則として親権者を分離しません。

 

もっとも、一定以上の年齢の子どもの場合には、子ども自身の意向によっては、親権者を分離することもあります。
 

子ども自身の意思の尊重

15歳以上の子どもについては、家庭裁判所は親権者の指定にあたり、子ども自身の意見を聞く必要があります。それ以下の年齢でも、おおむね10歳程度からは、子どもの意思が尊重されます。
 

環境の変化への対応性(監護の継続性)

子どもの現在の環境を尊重し、特段の事情がない限り、離婚の時点で現実に子どもを監護している方を優先させることが多いようです。
 

離婚についてお悩みの方はこちらもご覧下さい。

●離婚したいと思ったら・・・
 「離婚」で考えるべきポイント
●親権について
●慰謝料とは ●財産分与とは
●養育費について ●離婚・男女トラブル分野の解決事例


Img4.jpg
HOME
●弁護士紹介
●事務所紹介
●ご相談の流れ
●アクセス
●弁護士費用

088-879-0217│高知市で法律相談のご予約弁護士紹介弁護士費用

ImgLS4.jpg

ImgLS3.jpg

ImgLS2.jpg

高知市の弁護士なら中西・髙野法律事務所概要│088-879-0217 アクセスマップ 対応エリア

当事務所の運営サイト

中西・髙野法律事務所ImgLS2_6.jpg

c25_logo.jpg

Google+

 

対象エリア

高知中央地域

高知市、南国市、香美市、香南市
 

安芸地域

安芸市、安芸郡
 

嶺北地域

長岡郡、本山町、大豊町、土佐郡、土佐町、大川村
 

仁淀川地域

土佐市、吾川郡、いの町、高岡郡、日高村
 

高吾北地域

吾川郡、仁淀川町、高岡郡、佐川町、越知町
 

高幡地域

須崎市、高岡郡、中土佐町、四万十町、檮原町、津野町
 

幡多地域

四万十市

Copyright (C) 高知市の弁護士 中西・髙野法律事務所 All Rights Reserved.